★年末年始の閉館は、12月28日(木)~1月8日(月・祝)です。★年末年始は開館時間が変更します。詳しくは「お知らせ」をご覧ください。★12月27日(水)~1月8日(月・祝)は、文献複写・現物貸借の受付を休止します。
 
 

3D解剖学コンテンツ

頭頸部・口腔
 
   3D解剖学コンテンツ(頭頸部・口腔)
 学生は解剖の自習用として、
 教員・研究者は画像を保存・
 加工・印刷し、講義や学会
 発表などの資料として使用
 することができます。
 画像は、3Dでも閲覧でき
 ます。(学内のみ利用可能)
 
 

貴重図書コレクション

 本学図書館で所蔵し
 ている16世紀以降
 に欧米で出版された
歯学および医学・生物学分野の
貴重図書のうち、45点について
紹介しています。
 
 

本学発行雑誌

 歯科医学     Journal of Osaka Dental University
   歯科医学      JODU
 Vol.53(1990)~    Vol.24(1990)~
 
 

イベントレポート

●2017/9/5【牧野分室】
  
学生選書ツアー報告
●2017/4/20【牧野分室】
 
牧野分室開室   
●2017/4/3【楠葉本館】
 ブラウジングコーナー新施設紹介
●2016/10/28-29【楠葉本館】
 中学生職場体験学習
 

3D解剖学コンテンツ(頭頸部・口腔)

Primal Pictures : 3D Real-time Body for Head  学内のみ 同時アクセス数:5

  人体の各部位の3Dイメージを搭載したヒト解剖学の電子コンテンツのうち、頭部・口腔・経鼻腔
 などに特化したコンテンツです。多言語に対応しており、日本語でも利用できます。
  頭部・頸部・顔面・口腔および経鼻腔・歯列・個々の歯・喉頭・咽頭・副鼻洞・眼・脳など、
 パーツごとの画像が利用できます。

  特長
   ・(基本設定)にある「3Dステレオアナグリフモード」を設定すると、すべての画像を
    3Dで閲覧することができ、微小構造はより鮮明に表示されます。
  
     ※3Dを閲覧する際は、専用の眼鏡が必要ですので、カウンターで借りてください。
   ・構造体の360度回転、角度調整や、構造物や動脈、静脈、神経、筋肉などの追加、削除、
    透過表示、コメントの付与がマウスの操作で簡単にできますので、必要なパーツのみを
    集めたオリジナルの画像を手軽に作成できます。
    作成した画像は、講義や学会向けの発表、配布物、患者への説明等に使用することが
    できます。
     ※提供元との契約により、営利目的・公的な使用(Web上での公開など)は禁止
      されています。

 ・日本語版の簡易マニュアルを作成しました。こちらからご利用ください。
 ・説明会等でいただいた質問一覧はこちらからご覧ください。